単位認定

ISSインターナショナルスクールは、当校の生徒のニーズを満たすカリキュラムを作成し、教育者としての効率性を図るために、様々な形式による単位認定が非常に重要であると考えます。

triworldschool2colourlarge ISSインターナショナルスクールは国際バカロレア(IB)ワールドスクールの認定校で、幼稚園からグレード12までの生徒を対象とする多文化の教育環境を提供しています。ISSはIBプ
7
ライマリー、ミドルイヤー、ディプロマプログラムを通じ、幅広い教育を行っています。この3つのプログラムは各段階ごとに認可されています(再認可済み)。プライマリー・プログラム(PYP)、ミドルイヤー・プログラム(MYP)、ディプロマプログラム(DP)の3段階から成り立ちます。
   
ISSインターナショナルスクールは、1986年に米国西部地域私立学校大学協会(WASC)によって認可されました。これにより、アメリカの学校および大学へ進学する機会が増えています。2008年にはWASCによる暫定訪問が行われました。
   
cis_accredited2 ISSは2011年、インターナショナルスクール委員会(CIS)により認可されました。
   
EduTrust certificate ISSインターナショナルスクールは4年にわたるEduTrust 認証を受けました。期間は2019年6月から2023年6月までとなっています。EduTrustは私立学校委員会によって導入されたクオリティ認可で、私立学校教育法の一環として現在の登録枠組みをより強力なものにすることと、シンガポールにおける私立学校教育セクターの規制を目的として実施されたものです。ISSインターナショナルスクールはシンガポール私立学校教育委員会に登録されています。
    
earcos-logo-2019 ISSインターナショナルスクールは1980年代から、東アジア地域カウンシル海外学校(EARCOS)のメンバーとなっています。当校の職員は毎年、リーダーシップと教育ついて最新の研究が行われているアジア太平洋会議に参加しています。教員も毎年行われている教員会議へ参加できるほか、プレゼンテーションを行う機会も与えられます。