IBプログラム

IB早期プログラム

IB早期プログラムは、4歳から6歳までの小児1および2(k1およびk2)向けです。ISSインターナショナルスクールの幼児教育は、IBのPYPカリキュラムフレームワークに沿ったもので、これは幼児教育における最新の研究と実験を踏まえて作られたものです。アカデミックの分野と発達分野におけるニーズをもとに、子供たちの問いかけを促し、その問いかけによって発展するプログラムが作成されています。

IB初年度プログラム(PYP)

IB初年度プログラム(PYP)は、3歳から12歳までの子どもたちを対象としており、生涯にわたる学習という旅に、積極的に参加できる子どもを養育しています。
PYPは、調査をもとにした学際的な方法で、生徒が現実世界における地域的、地球規模の問題や機会に触れながら、自分自身のことも考え、その環境の中で学ぶ責任を身につけていくのです。

IB中年プログラム(MYP)

IB中年プログラム(MYP)は11〜16歳の学生を対象としています。
MYPは、学生が現実世界との実践的な関係を築くことを奨励する包括的かつ厳密な枠組みです。
MYPは5年間のプログラムで、ディプロマプログラムの学生の準備に最も効果的です。

IBディプロマプログラム(DP)

 IBディプロマプログラム(DP)は、16-19歳の学生を対象としています。
プログラムは、学生が深く広範な知識と重要な批判的思考や研究スキルを身に付けるのを助けることを目的としています。学生は身体的、知的、感情的、倫理的に伸びていくよう確かな支援を受けられるプログラムです。ディプロマプログラムは、世界中の権威ある大学に尊重されています。

ISSでIBを勉強する理由

IBプログラムは過去50年間に指数関数的に盛んに行われており、多くの国際学校や地方学校でもカリキュラムの基礎としてIBプログラムが提供されています。

ISSインターナショナルスクールの特徴は、シンガポールで最も長く確立された3つのプログラムのインターナショナルスクールの1つであり、30年以上にわたり国際社会に役立っており、20年近くIBプログラムを提供していることです。

私たちの学術的配信の基礎も異なります。

  • 私たちは、包括的な教育哲学を信じ、実践しています。誰もが自分の視点を表現し、プログラム、
  • 私たちは、学生が自分の目的意識を発達させ、追求することを奨励される力強い環境を作り出し、
  • 高度に訓練された教師は、自己発見のこの旅をする際に学生を指導し、育てる。
  • それぞれのレッスンを、非常に個性的でカスタマイズされたスタイルで提供し、各生徒が自分のペースで学習し、学習から完全に利益を得られるようにします。

私たちは、ISSのすべての学生がそれぞれの可能性を十分に発揮し、その目標を達成するためにそこにいることを確実にすることに全力を尽くしています。これがISSインターナショナルスクールを作る理由です。

PYP、MYP、DPの個々のプログラムをどのようにお届けするのかをお伝えしたいと思います。したがって、あなたの現在のニーズを満たす適切な学校のセクションを選択してください。