小学部

奉仕活動

ISSインターナショナルスクールの中心となる学習は、教育とは知性を超え、社会的に責任感のある態度にとどまらず、思慮深い適切な行動へとつながることであるとの信念に基づいています。ISSインターナショナルスクールの教育はすべての学習者にとってのインスピレーションとなり、物事に従事した、社会的責任のある個人の育成を目的としています。そして、地域コミュニティーとグローバルな立場における責任を理解することにあります。

他の生徒に対して奉仕を行うこと、また学校内外のより大きなコミュニティーに対する奉仕が生徒たちに求められています。こうした奉仕を通じて生徒たちは個人としても社会的にも成長し、協力や問題解決、紛争解決、クリエイティブ思考、批判思考といったスキルを深めていくと同時に個人のアイデンティティも発達させていきます。ISSインターナショナルスクールの生徒による奉仕を通じ、学業としての勉強と現実の生活がつながっていきます。