学生寮と後見人制度

シンガポールで勉強するISSインターナショナルスクールの学生の多くの親は海外に住んでいます。そのため、本校では学生の能力を最大に引き出すために、ISSに「登録されている保護者」または学校が指定した寮で生活するようにしています。

学生寮

ISSは、オールダムホール(Oldham Hall)を学生寮に指定しています。オールダムホールは最高の施設を備えており、子供たちがシンガポールで自分の時間を最適に使い、快適に過ごせるように、放課後に幅広いサービスを提供しています。

オールダムハウスホール:

  • パターソンキャンパス(10分)とプレストンキャンパス(20分)に近接しており、ニュートン(Newton)MRT駅スティーブンス(Stevens)MTR駅の中央に位置します。
  • 12年以上の学生を受け入れており、従業員1人につき12人の学生を担当します。
  • 月曜日から木曜日の夜7時30分~9時30分まで義務的に勉強時間を運営しています。
  • 学生がお互いに絆を深めてシンガポールの生活に適応できるように、放課後や週末にさまざまな活動を計画しています。活気に溢れて充実した学生生活をお楽しみください。
  • 熟練の寮長(男/女)が心理カウンセリングサービスを提供し、1日24時間スタッフが常駐します。設備や条件を入念にチェックしたうえでオールダムハウスホールを寮に指定しました。
  • 体育施設、プール、食品保管室、勉強部屋、ランドリー、無線インターネットを完備しています。
  • 子供たちが異なる文化圏から来た仲間の中で社会的能力を発達させ、成長できる機会を子供たちに提供します。

より詳細な情報が必要な場合は、ISS後見コーディネーター(Guardianship Coordinator)までご連絡ください。施設に関するご質問等なんでもお問い合わせください。

ガーディアン(保証人)スキーム

子どもをガーディアンに預けることを検討している保護者は、ガーディアンシップ・コーディネーターに連絡をとり、ガーディアンリストを取得のうえ、ISSインターナショナルスクールを訪問する際にガーディアンシップ・コーディネーターと会うように調整してください。ガーディアンを決定する前に、何人かのガーディアンを訪れたうえで決定されることをお勧めします。

ISSインターナショナルスクールの「登録ガーディアン」を希望される方は、ガーディアンシップ・コーディネーターに連絡の上、応募の詳細を確認してください。

ガーディアンシップの手続きに関して

ガーディアンシップに関する注意点:

生徒

  • 生徒がガーディアン宅に滞在していない時
  • 生徒がガーディアンを変更しなければならなくなった時
  • 生徒がガーディアン宅の規則と約束事に従わない時

ガーディアン希望者

  • ガーディアンがISSのガーディアンとして期待される、良いガーディアンとしてのプロファイルに従っていない時
  • ガーディアンが、生徒の進捗に関してISSインターナショナルスクールの教師から要求された際に、連絡が取れない時
  • ガーディアンがISSインターナショナルスクールからの生徒に関する懸念やコメントを保護者に伝えていない時

ガーディアン

  • ガーティアン登録を希望する方は、ガーディアン申し込みフォームに記入のうえ、ガーディアンシップ・コーディネーター(GC)に提出してください。これは年間を通していつでも可能です。

学校年間

学校年間を通じ、ガーディアンシップに関する問題については、全てガーディアンコーディネーターに連絡を行ってください。

新入学生

新入学生がISSインターナショナルスクールの「登録済みガーディアン」を選択した場合、ガーディアンシップ・コーディネーターと入学担当部まで連絡してください。これにより情報疎通が明確になります。ガーディアンおよび保護者は、通知フォーム*に必ず記入してください。(保護者は、ISSインターナショナルスクールのガーディアンスキームにおける、模範的なガーディアンおよびガーディアンに期待される内容についてのプロファイルを読み、保管することが求められます。)

在校生

在校生がガーディアンを変更する場合、もしくは居住地を変更する必要が生じた場合には、ガーディアン・コーディネーターに連絡してください。中学部の生徒は、中学部秘書にリクエストフォームを提出してください。その後高等部のガーディアンシップ・コーディネーターにフォームが送られます。

学期外の期間中について

ガーディアンシップ・コーディネーターが不在の時は、どちらかのキャンパスの入学担当部長が面接を行います。

在校生について

  • 居住地に変更がある場合には、必ず事前にガーディアンシップ・コーディネーターからの許可を取ってください。メール: guardianship@iss.edu.sg
  • 何か通常でない事態が発生した場合には、入学担当部課がサポートを行いますs。
  • 生徒が、ISSインターナショナルスクールの「登録ガーディアン」となる場合には、リクエストフォームと通知フォームを提出して下さい
  • 生徒が「登録済みでないガーディアン」となる場合には、許可に先立って、ガーディアンとの面接および家庭訪問が必要となります。またガーディアン応募用紙をガーディアンシップ・コーディネーターに提出する必要があります。


注意事項:

* ガーディアンシップの保護下にある生徒は、小学部への入学は認められません。

ISSインターナショナルスクールは、生徒とガーディアンとの関係が成功するために最大限の努力を払いますが、すべての関係者が子供のガーディアンを決定する際にお互いの希望を明確化しておくことが重要です。特に保護者とガーディアンとの間での連絡の頻度やデポジットの返還などについて、明確に取り決めをされることをお勧めします。ガーディアンと保護者との争論に関しては、学校は関知いたしませんので、その点をご了承ください。ISSインターナショナルスクールは、ガーディアンとの間に金銭的関係はありません。保護者またはガーディアンからの金銭は一切受け付けておりません。